マーケティング支援/営業支援/営業代行なら株式会社シルバーライニング

内藤将志

100年に一度の不況ということで、「物が売れない時代」が幕を 開けました。この不況で、名だたる大企業でさえ赤字を計上するほど 「物が売れていません。」
ただし、お客様は本当に何も買っていないのか?本当にお金が 全然ないのか?と考えた時に、実際は売れているものは売れていて、 儲かっている企業は儲かっています。

お客様は、「本当に欲しい物」「お金を払うに見合うもの」のみを 購入しているのです。商品やサービスを選別しているだけなのです。
お客様に、商品やサービスを知ってもらう、必要性を感じてもらう、 良さを知ってもらう、欲しいと思ってもらう、購入してもらう、という行為は、 全て企業(人)が行う行為です。そこに差が出ているからこそ、売れて いるものと売れていないものが存在しているのです。

弊社は、商品・サービスを知ってもらう所から、購入してもらう所までをいかに効率 的に、確実に実施していくかという所に特化をしたサービスを提供させていただい ております。

世の中には、弊社と同じようなサービスを展開している企業も多いと思いますが、 そのほとんどの企業がサービス業であるがゆえに非常に高額で、経営資源の限ら れている中小企業様がなかなか手の出しにくいサービスだったのではないかと思います。
日本経済を支えている中小企業様に、このようなサービスをローコストで、尚且つ ハイクオリティーなものとして提供していくために弊社を設立をいたしました。

お客様であるクライアント様の発展のために、弊社スタッフ一同全身全霊で業務に あたらせていただきます。何卒末永い御付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

株式会社シルバーライニング

代表 内藤将志

代表経歴

■1977年(昭和52年) 4月1日生 

■東京都世田谷区出身

■桐蔭学園高校卒業、慶應義塾大学経済学部卒業(1999年)

■(株)キーエンス入社(1999年)

工場自動化用のセンサー・制御機器の営業職につく

■(株)日本エル・シー・エー入社(2005年)

フランチャイズ加盟店募集営業、新規事業立上コンサルティング
営業組織力強化コンサルティング等、コンサルティングのいろはを学ぶ